イメージ

イメージ

2013年1月21日月曜日

葵金融会 会長就任挨拶

(2012128日(土)アルカディア市ヶ谷で開催された葵金融会総会での、徳宿会長からのご挨拶)

 只今、御紹介頂きました昭和46年卒業の徳宿でございます。

本日は、「葵金融会総会」にご出席頂き有難うございます。会員の皆様には、御健勝の事とお慶び申し上げると共に、毎年、同会への積極的なご参加に対しまして心から敬意を表する次第であります。

 本日の総会におきまして「葵金融会 会長」に就任致しました。微力ではございますが、皆様方と共に、「葵金融会」のより一層の飛躍を目指し、ご期待に応えられる様、努力して参る所存であります。どうぞ宜しくお願い致します。

 「葵金融会」は平成1612月に設立され、本日の総会で9年目を迎えました。お陰様で着実に「歴史と伝統」を積み重ねて参りました。

 初代会長・今田先輩、前会長・菅原先輩には、創設期から長い間「葵金融会」発展の為に御尽力を頂き、厚く御礼を申し上げる次第であります。同時に、東京経済大学・久木田学長、並びに葵友会・加治会長を初めとする会員皆様方の御支援・御協力に対し厚く御礼を申し上げる次第であります。又、本日の懇談会開催にあたり、父母の会より多大なる御協力を頂き厚く御礼を申し上げます。

 さて、これから就職戦線に挑む学生諸君。皆さん自身の「本気度」を、どれだけ、如何に伝えられる事が出来るかが大変重要です。私自身の企業人としての経験から、「優秀な成績は、内定を勝ち取る為の絶対的基準ではありません。目指す企業に自分が如何に適材の人材か」が重要だという事です。学生諸君、積極的に、元気に、前向きに、そして決してめげずに、自分の新しい人生目標に向かって、これからの就職戦線を勝ち抜いて頂きたい。そして、企業人として立派に「社会貢献」を果たす事の出来る、東京経済大学の卒業生として立派な「社会人」となられる事を期待しております。

 「葵金融会」のより一層の飛躍に重要なのは、「現役学生の頑張りとOBOG会の支援の輪」であります。これが大きな両輪であります。会員の皆様方、そして現役学生の諸君、年に一度の「葵金融会の総会・懇親会」であります。現役学生の就職支援を目的とする、情報交換及び親睦の場であります。毎年お誘い合わせの上、御参加下さいます様お願いする次第であります。どうぞ今後とも、会員の皆様には、力強い御支援と御協力を賜ります様お願い申し上げます。

 最後に本日御出席の「会員」の皆様方の御健勝と御多幸を、「学生諸君」には御健闘をお祈り致します。そしてわれら母校・東京経済大学の益々の発展を御祈念申し上げまして私の挨拶とさせて頂きます。有難うございました。

                             

2013年1月17日木曜日

2012年葵金融会総会・懇談会の模様








活動記録(2013年~)


★幹事会  2013年2月21日(木)
(1)2012年度総会総括
(2)新年度(2013年度)事業計画
(3)その他


★実践面接セミナー(役員面接篇)  2013年2月23日(土)
担当講師: 畑  栗原  斉藤  牧田   /  参加学生 27名


★常任幹事会  2013年4月18日(木)
(1)役員人事
(2)新たな学生支援企画・イベント等の検討
(3)その他


★幹事会  2013年6月20日(木)
(1)2013年度総会について(総会運営・講義の講師選定/議事/その他)
(2)新たな学生支援企画・イベント等の検討(前回常任幹事会からの継続審議)
(3)その他


★常任幹事会 2013年9月13日(金)
(1)2013年度総会について
  (葵友会支部長各位への参加呼び掛け依頼/運営方法と各担当者役割確認
(2)その他


★幹事会  2013年11月18日(月)
(1)2013年総会について(当日の運営方法・役割分担に関する最終確認)
(2)その他(会員交流名簿の取り扱い)
(3)実践面接セミナーの運営方法について


★2013年葵金融会総会・懇談会  2013年12月8日(土)
場所:アルカディア市ヶ谷
出席者:学生147名(うち内定者26名)・卒業生77名・本学関係者18名  合計242名

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
★幹事会  2014年2月18日(火)
(1)2013年度総会総括
(2)新年度(2014年度)事業計画
(3)その他


★実践面接セミナー(役員面接篇)  2014年2月22日(土)
担当講師: 畑 栗原 大谷 依田 牧田  /  参加学生 27名


★常任幹事会  2014年4月17日(木)
(1)役員人事
(2)2014年度事業計画(継続)
(3)その他


★職業選択とキャリア形成Ⅰ(南原真教授)寄稿
2014年5月20日(火)担当講師: 斉藤
2014年6月7日(火)担当講師: 栗原


★幹事会 2014年6月24日(火)
(1)役員人事
(2)2014年度総会運営(運営担当者選定・講演会講師選定・議事内容確認)
(3)「講演会・就職相談会(本年10月25日(土)開催)」講演講師選定
(4)その他

東京経済大学葵金融会会則


東京経済大学葵金融会会則

2004年11月16日制定
2006年11月25日改正
2008年12 月6日改正
2012年12月 8日改正

第1条(名称及び事務局)
本会は、東京経済大学葵金融会と称する。
(2)本会の事務局は、東京経済大学校友センターに置く。

第2条(目的)
本会は、会員相互の親睦及び情報交換、並びに東京経済大学(以下母校という)学生の就職支援を行うことを目的とする。

第3条(事業)
本会の前条の目的を達成するための事業は次のような項目とする。事業への着手は体制の確立をもって順次実施する。
1 就職セミナー等への講師派遣
2 母校学生への就職支援
3 母校が開講する授業及び講演会等への協力
4 親睦会の開催
5 その他本会幹事会において適当と認めた事業

第4条(組織)
本会は、以下の会員によって組織する。
1 正会員   母校卒業生のうち金融業界に広く関係する者
2 賛助会員  母校教職員(退職者を含む)

第5条(総会)
本会は、毎年1回定期総会を開催する。但し第6条に定める会長が必要あると認めたときは、臨時に総会を招集することが出来る。
(2)総会の議決は、出席会員(正会員、賛助会員)の三分の二の賛成によって行う。

第6条(役員)
本会は、下記の役員をおくものとし、定期総会において選出する。任期は2年とし、選任された定期総会の日から就任後、第2回目の定期総会終了時までとする。但し再任をさまたげない。
会長  1名
副会長 5名以内
幹事  会の運営に必要な相応数

(2)本会則第4条が定める正会員役員で転勤その他やむを得ない事情により役員を継続できなくなった者は、本会則第7条が定める常任幹事会の議を経て役員を辞任することができる。
(3)本会則第4条が定める賛助会員役員のうち、職務上、役員を継続できなくなった者は、本会則第7条が定める常任幹事会の議を経て役員を辞任することができる。
(4)(2)(3)項の理由により任期途中で役員増員の必要が生じた場合、直近の総会までの間、本会則第7条が定める常任幹事会の議を経て新しい役員を置くことができる。

第7条(常任幹事会・幹事会・幹事長)
本会は、第6条が定める幹事の中から幹事長及び常任幹事を選出し、会運営のための常任幹事会を置くものとする。
(2)幹事長及び常任幹事は会長が推薦し、幹事会の承認を得るものとする。
(3)常任幹事会は会長が招集する。
(4)必要に応じて会長は幹事会を開催することができる。
(5)常任幹事会及び幹事会の議決は出席者の過半数によって行う。
(6)幹事長は会長の命により事務・折衝業務を行う。

第8条(相談役)
本会は、会長経験者を相談役として置くことができる。

第9条(改廃)
本会会則の改廃は、総会出席会員(正会員、賛助会員)の三分の二の賛成をもって行う。

付則
本会則は、2004年11月16日から施行する。
付則
本会則は、2006年11月25日から改正施行する。
付則
本会則は、2008年12月 6日から改正施行する。
付則
本会則は、2012年12月 8日から改正施行する。

ホームページをリニューアルしました

この度、ホームページをリニューアルしました。

今後ともよろしくお願いいたします。